寒がりだから軽くて暖かいシェットランドセーターを取り扱うようになったようなもの

僕は寒がりです、20代30代の頃は体重が53圓靴なくやせっぽちでした

皮下脂肪が少ないせいか寒がりでした。

冬は嫌いな季節

 

「英国ニット専門店にいみ」のはじまりは

結婚した1980年の年末に妻にジョンタロックのシェットランドセーターをプレゼント事からです

一度袖を通した妻はそのセーターしか着なくなったのです。

 

「なぜそればかり着るの?」と訊ねると

「軽くて暖かい」という答え

 

その頃はスコットランドの本物シェットランドセーターの良さは知らなかった。

 

それほど、暖かいのなら、自分も着てみようと

年が明けた1981年1月に購入したのがペンドルトンのシェットランドセーター

 

ペンドルトンは米国ブランドですが当時はimport yarnと織りネームに記されており

スコットランドの糸だと思います。

そしてそのペンドルトンシェットランドセーターは

妻が言ったとおり「軽くて暖かいセーター」でした。

 

「これは素晴らしい」と思い立って1ヶ月後には輸入元に新規取引の契約に行きました。

 

ブランドはペンドルトンとマックジョージ

そして1981年秋

自分の店にペンドルトンとマックジョージが並んだというわけです。

 

スコットランド製のマックジョージと較べると

ペンドルトンシェットランドセーターは軽くフンワリしたバルキー性があり糸はそれほど違いはなかったです

ただサドルショルダーのリンキングと全体の形の良さは

マックジョージが優っていました

 

ペンドルトンはウールシャツがメインの織物に強いブランドで

マックジョージは専業ニットウェアブランドでしたから当然といえば当然です。

 

マックジョージはカシミヤもラムズウールも素晴らしく

ニットウェアはマックジョージがメインのブランドになったという次第です。

 

その後

マックジョージは廃業になり、シェットランドセーターの良さをしらされたジョンタロックも工場閉鎖に追い込まれ時に

出会ったのがジャミーソンズでした。

 

ジャミーソンズの初入荷は2006年の秋

この年はまだジョンタロックは健在でした

 

フェアアイルというのは興味がありすきでしたがジャミーソンズはブランド名だけで

実物に接するのは初めてでした

初体験の風合いと発色

 

そして たった一着ベストが置いてあるだけなのに

店内が芳しい香りにみたれた

最初はこの香りが何かわからなかったのですが

ジャミーソンズフェアアイルベストの香りと気付くにはそう時間がかかりませんでした。

 

その後「海の男たちのセーター」という本を入手して

ジャミーソンズはシェットランド島にあるシェットランド島最古のニットウェアファクトリーで

ジャミーソンズのシェットランドヤーンはシェットランド島伝統草木染めというのが解ったのでした。

もっとも「海の男たちのセーター」には「ジャミーソンズは伝統的な植物による染織」と記してあり

「ジャミーソンズが草木染め」という説明は

僕が「英国ニット専門店にいみ」サイトとこのブログに最初に書いたことです。

この説明は、あちらこちらに無断引用 転用されまくっています。

 

そして次の登場が「ハーレーオブスコットランド」

本当は「ハーレー」というべきでしょが「ハーレー」では米国製大型バイクと混同されるのは間違いでしょう。

 

ハーレーオブスコットランドの最初の印象はリンキングの甘いサドルショルダーでした

これは輸入元でサンプルしか見ていなかった誤認でした。

 

実際の商品が入荷して驚いたのが「シームレスニットウェア」でした

ハーレーオブスコットランドならではの特徴で

本来のシェットランドセーターは シームレスニットウェアなのです。

手編みでいえば「三本針での丸編み」になります。

 

そしてハーレーオブスコットランドのもう一つの特徴は

「軽さと柔らかさ」です。

 

寒波襲来

極冷えの季節

寒中です

 

「軽くて暖かいシェットランドセーター」で心地良い日常生活をおくりましょう。

まだまだ間に合う クリスマスギフト  セーターもソックスもマフラーも英国製のギフト

gft.jpg

 

パンセレラ

 

ジャミーソンズ

 

ハーレーオブスコットランド

 

ジョンストンズ

 

まだまだ クリスマスに間に合います

 

ラッピング無料でお届けします。

誕生日のプレゼント

自分の店のなら

パンセレラ

ジョンストンズ

さてどうしよう

カシミヤを贈ろう

ハーレーオブスコットランド・カシミヤジーロングクルーネックセーター・アラバストロ

 

愛する人へ

お世話になったあの方へ
そして
ご自身に
カシミヤを贈ろう
「英国ニット専門店にいみ」はギフトラッピング無料、送料無料、ご指定日に先様へお届けさせていただきます。

新しい繊維はあたたかい

衣服は繊維が空気を含むから暖かい

 

スコットランドのシェットランドウールも

 

北米のヴァージンウールも

 

スコテッシュカシミヤも

 

繊維が空気を含む性能が高いから、あたたかいのですが

 

長年の着用で洗濯を繰り返しで縮んだり

 

落ちない汚れや

 

摩耗で糸が細くなったりして

 

本来の保温性能が低くなる場合があります

 

スコットランドのシェットランドウールも

 

北米のヴァージンウールも

 

スコテッシュカシミヤも

 

耐久性は十分あり

 

愛情をこめてメンテナンスをすれば

 

長年心地良い暖かさが保たれますが

 

新しいニューウール、ニューカシミヤは ふんわりとして多くの空気を含み格別の暖かさです。

ブラックウォッチコレクション 英国ニット専門店にいみ

ブラックウォッチコレクション

 

最も有名なレジメントタータン ブラックウォッチ

 

英国ニット専門店にいみでは毎年かかさず取り扱っています

 

ロイヤルスチュワートがレッド系タータンの代表ならば

 

ブラックウォッチはダークグリーン系タータンの代表ではないでしょうか

 

ブラックウォッチにアンダーチェック、オーバーチェックを加えて派生したと思われるタータンも多くあります。

 

ウンチクはともかく

 

知的な雰囲気と洒落気があり、男女関係なく、洋服やアクセサリーに使われる良き格子柄です。

 

すたれることはありません

トレンドになる時もありますが、そんなことは関係なく、いつの世も人気があります。

 

何かのアイテムで持っていたいタータンです。

 

ジョンストンズ・カシミヤマフラー・ブラックウォッチ

 

ペンドルトン・ロッジシャツ・ブラックウォッチ

 

ニューフェイスの ペンドルトンPCケースブラックウォッチ

 

 

日本サイズLLの方へおすすめ

wst-bw-30069-4400-81.jpg

 

ご存じペンドルトンロッジシャツ・ブラックウォッチ サイズL

美しさ格別のブラックウォッチ、ヴァージンウールシャツです
19,980円
在庫 ございます。
こちらは予約になりますが
シェットランドクルーネックセーターです
アトランテックスプレイは男らしくまたハンナリとした色
サイズ46が日本サイズLLに相当します。
17,280円
hly-cnpo-atspray-10041-sw.jpg
hly-cnpo-mono.jpg

SALEも終わり秋冬モード

SALEも終わり、
お客様の方が秋冬モード
お問い合わせの多いこの頃
予約可能品は、
ウィリアムロッキー、ジョンストンズ、ジョンスメドレー、ペンドルトンなどまだ未掲載がけっこうあります。
頑張って商品頁を作りますので、ご期待ください。
今年も秋冬もとっても素敵なセーターが沢山入荷します!
よろしくお願い申し上げます。

ラレーの夏ポスター

r.jpg

アメリカのペーパーバックスの匂いもあるが

バミューダショーツよりやや太め?のショーツ
ホーズにスエードかヌバックの短靴
リネンっぽいプルオーバーシャツ
こういうスタイルで自転車乗りたいな。

ボトムは変えずにジョンスメドレーISISを着るというのも良さそう。

メンテナンスの季節

お世話になった冬物をメンテナンス中
ウール、カシミヤ、ダウンは陰干しなので
干すスペースが限られているので何回かにわけてメンテナンス。

今朝はペンドルトンシャツ、ウィリアムロッキークルーネックセーター、ヨーガンレールスカーフを洗い
昨夜できなかった シャツを2枚、ハンカチ5枚、チノクロスパンツをプレス
あまりに良い天気なので他のも洗濯

セーター類は形を整えるだけのプレスなのでこれはそれほど手間がかからない
後は防虫剤をいれて保管。