淡路島の小さな骨董品屋さん

今日は大阪へ仕事で行ってきた

 

帰り道

 

島に着いて国道を南下するといつもシャッターのおりている小さな骨董品屋さん

 

ずっと興味があった

 

当然寄り道

 

女性が一人で経営されている

 

伊万里やみんぺいやら焼き物や食器

 

その中にアンティークの猫目貝ボタンとガラスのボタンとレースに強く惹かれてしまった。

NHKアサイチ 「はたらき方」特集

国営放送 アサイチで「はたらき方」特集

大変な長時間労働をされて、色々悩みもあるのだという印象
自分の場合は

 

仕事量は増えているのに

 

労働時間を短縮しないと体力が続かないというのが現状

 

仕事のやりかたを変え

 

外注にも変えてゆく

 

というのは、ずっと以前からわかっていますが

 

 

より現実的になってきたという実感。

最近の電卓は耐久性が低いのか

s.jpg

 

1年半前にAmazonで買ったシャープの加算機タイプ電卓

 

ずっとカシオ派だったが寿命が短いので

 

シャープはどうかと軽い浮気

 

ところが

 

先日より一番良く使う+=キーが打つと引っかかる

 

そんなわけで計算結果も変になる

 

他はいたって正常 外観も美品クラスなのですが

 

どうも具合が悪い

 

次は加算機でない電卓でキヤノンにしようかと思っています

 

本当は加算機タイプが好きなのですが。

今日は立夏 

五月五日 

 

子供の日は立夏

 

もう立夏かと

 

立春は寒く 

 

ほんとに名ばかりでしたが

 

立夏の今日は初夏のかすかな香り。

五月になって

今日は今年になって一番暖かいと感じる

 

大阪湾 淡路島東海岸南端のこの田舎漁師町もやっと暖かくなったのか

 

やはり五月だなぁ

 

長時間労働

1日8時間労働はまず無理で

 

1日10時間労働で20時頃に終業

 

今までだいたい23時から24時に終業

田舎の自営業者は、なんと働きすぎていたのかと驚く

 

13時間労働でも  

10時間労働でも結果は変わらない

 

今までがワークホリックだったのでしょうね。

連休はぼ〜〜とすごそう

連休って長いようで毎年あっというまに去ってゆく

 

連休にはアレとコレをしてと計画練ってもいつも実行できない

 

だったら何も考えずに、ぼ〜〜としているのも良いすごし方ではないでしょうか。

オリオンクロスロードのイベントも終わり

orion-crossroad.jpg

 

青空洋服店だからというわけでもないが

路上イベントが似合うのか

一昨年は本当に路上になってしまって

まさに青空洋服店でした。

 

今回のブースは前回よりずっと良い場所で建物も良い

といいながらもサンプルは屋外で展示の青空洋服店

 

由良の店ではまず考えられないたくさんの色々なお客様がご来店

 

思いもかけない、うれしい事、楽しいことが、偶発的に発生

イベント出店はしんどいところもありますが

やってみないとわからない

やって良かった

と思う二日間でした。

出来たところで止める

若い頃は

 

一晩でブラウスやスカートくらいなら縫い上げていた

 

いや

 

二年前は23時24時まで縫っていた

 

出来るまでやるだったが

 

一昨年の緊急入院はそれが原因のひとつだったようで

 

その後は

 

出来たところで止めるに変わった

 

それでないと翌日がしんどい

 

短距離走ではない

 

一生現役なのだから細く長くでないと続けられない。

 

 

だけど 今日は寒いね

先日

 

やっと暖かくなったと思っていたが

 

今日は寒い

 

というか

 

今年は寒い

 

明後日はイベント出店

 

一昨年も出店したので鮮明におぼえているが

 

もっと暖かく暑いという感覚だった。