トレンドは意識していないが

トレンドは意識せずに洋服をデザインして作っているが

 

たまたまトレンドになっているという場合もある

 

今日は大阪へ 

 

あまりアチコチと移動はしていないが

 

梅田 御堂筋 三ノ宮 

 

すれ違う女性のストリートファッション

 

青空洋服店と同じテイスト 同じようなシルエット 同じアイデアとディテール 

 

とけっこう目に映った。

 

 

カッティングと縫製

この二つが両方良くないと美しく着心地の良い洋服にならない

 

当たり前といえば当たり前ですが

 

ちょっとして縫製で折角のカッティングといかされなかったり

 

バツグンの縫製なのにシルエットと機能性がイマイチだったりする

 

紳士服とちがい自由度の高い婦人服の難しさ

 

逆に上手くいった時の達成感は格別

 

素材のマッチングというのも重要でこれを考えないと折角の良いデザインが台無しになってしまう

 

イベントは終わったが 

 

イベント出店というプレッシャーを与えないと制作しないのも事実

 

秋も出店するつもり

 

もう一皮むけたカッティングと縫製になるようにと思って。

オリオンクロスロードのイベントも終わり

orion-crossroad.jpg

 

青空洋服店だからというわけでもないが

路上イベントが似合うのか

一昨年は本当に路上になってしまって

まさに青空洋服店でした。

 

今回のブースは前回よりずっと良い場所で建物も良い

といいながらもサンプルは屋外で展示の青空洋服店

 

由良の店ではまず考えられないたくさんの色々なお客様がご来店

 

思いもかけない、うれしい事、楽しいことが、偶発的に発生

イベント出店はしんどいところもありますが

やってみないとわからない

やって良かった

と思う二日間でした。

出来たところで止める

若い頃は

 

一晩でブラウスやスカートくらいなら縫い上げていた

 

いや

 

二年前は23時24時まで縫っていた

 

出来るまでやるだったが

 

一昨年の緊急入院はそれが原因のひとつだったようで

 

その後は

 

出来たところで止めるに変わった

 

それでないと翌日がしんどい

 

短距離走ではない

 

一生現役なのだから細く長くでないと続けられない。

 

 

だけど 今日は寒いね

先日

 

やっと暖かくなったと思っていたが

 

今日は寒い

 

というか

 

今年は寒い

 

明後日はイベント出店

 

一昨年も出店したので鮮明におぼえているが

 

もっと暖かく暑いという感覚だった。

先月機種変したiPhone7はメールのサウンド設定が変

買った当初はメルアド別に着信音が設定可能だった

 

どうも再設定しようとしたら

 

メルアド別に不可

 

そして

 

マナーモードにしていないのに

 

メールを着信しても

 

鳴らない時が多い

 

これが困る

 

これはどうしたら良いのでしょうね

 

そして携帯アドレスがバックアップからは再現できなかったのもややこしい。

 

 

アンナ・カリーナは素敵なんだが、それほどときめかないのはなぜ

a2.jpg

 

フランス映画が好きで

ヌーヴェルヴァーグが好きで

 

アンナ・カリーナは外せないが

ミレイユ・ダルクやジーン・セバーグほどときめかないのはなぜ

 

週末のイベントが終わったら落ち着くのでDVDを購入して映画を観たらまた変わるかも

9年前の落書きを洋服にする

risa.jpg

 

落書きを描いた時は

 

実際に作るなどとは夢にも思ってもいなかった

 

作れないと思っていたからだ

 

ところが

 

3年前に娘の洋服制作の依頼があり

 

悩みに悩んだ末

 

飛んでみて

 

作り出したら

 

稚拙ながらも手が動いて

 

すんなり出来上がってしまって

 

 

 

そんな訳で本気になって出来上がったのが「青空洋服店」

 

 

今回のはかなり厄介というか手間のかかる洋服

 

パターンとしては「青空洋服店第二作リエ」のほうがはるかに難しい

 

四段目と五段目ティアードの形と分量が気になるが

 

今夜はここいらで終了

アミカとアミ

aa.jpg

 

親子あるは姉妹ペアルック

 

素材はリネンギンガム パリッとして爽やかさ格別

 

ソクッリそのマンマでなく微妙に違うペアルック

 

アミが子供で その母さんで アミカ

 

アミカが一番に「青空洋服店ブランドネーム」をつけたワンピースになりました。

 

aa-2.jpg

 

 

ティアード

lisa.jpg

 

この週末のイベント「洲本レトロなまちあるき」に青空洋服店で出店予定

 

そんな訳で最近は洋服ばかり作っていて

 

このブログもあまり更新していない

 

一昨日から作りだしたのは「ティアード」

 

5段にみえる3段ティアード

 

古い落書きを実物にしている

 

ティアードといってもやり方は色々とある

 

今回は一番手間のかかるやり方で

 

おまけに斜めのヘムラインが交差するというデザイン

 

今までで一番手間のかかる洋服

 

出来上がるかな・・と少々不安

 

実際はボイルとチュールなので

 

シーチングは重くなって、もっと薄い生地でトワルもすべきというのが今日わかった。