一年中ウールパンセレラをはく理由

pn6200-chl-51.jpg

 

 

一年中ウールパンセレラをはいています。


コットンもリネンのシルクもはきますが
日常的には殆どウールパンセレラをはいています。

 

ドレスコードからは外れてしまうが
パンセレラ6200ウールドレスホーズ

パンセレラ5200ウールドレスソックスをはいて
そして革靴をはく。


スニーカーは店の掃除か雨の日か

 

スニーカーでないと変になるコーディネイトの時にはきます。


ウールパンセレラと革靴が日常的な足元です。


なぜ?と問われると

 

この組合せが楽だからです。

冬あたたかく夏蒸れない

スーパーファインメリノウールは優しくソフトな肌触りで

ハンドリンキングのトゥのアタリの無さ

そして吸い付くように足裏にフィットする

 


ドレスコードやらお洒落やらでなく楽ちんという話

自分がはいて楽な極楽靴下ゆえ

 

熱っぽくお客様にウールパンセレラをおすすめるということです。
 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL