青空洋服店は三歳になりました

 

3年前の今日 「はたらくカタチ研究島」のセミナーから「青空洋服店」は生まれた。

 

まだまだ制作点数も少なく 技術も稚拙です。

 

青空洋服店の洋服制作に限らず英国ニットウェアの仕事も

 

方法をやり方を変える時期に来ているとわかった昨今です。

 

今はまだ産みの苦しみ

 

三年もたって産みの苦しみも変ですが

 

やり方がわかっていなかったのです。

 

さてこれから。。

 

60年代末のロックバンド It`s a beautiful dayのレコードジャケット

 

はたらくカタチ研究島のセミナーでブランドのイメージは?という研修があり

 

即座にこのジャケと答えた。

 

今日は台風ですが

 

台風一過の

 

嵐の後の澄んだ青空の朝のす〜〜とする晴れやかな気分

 

そんな洋服を作りたいという思いをこめて

 

出来上がったブランド名が「青空洋服店」なのです。

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL