東京ジャズ喫茶行脚1974 1977 ジャズオーディオは聴けなくてビアズレーのJBLパラゴンを聴いた

21.jpg

 

学生時代のノートがでてきた VANノート

 

友人の住所やら色々と書いてあったが

 

こういう頁があった 

 

東京ジャズ喫茶行脚記録  

 

53軒いったみたい お気に入りは何回も通ったのだった

 

1974年3月

 

上京して杉並のアパートを色々と片付けたり生活できるようにしていた頃

 

疲れもたまって

 

ふと思い付いたのが

 

せっかく東京へやってきたのにJBLでジャズを聴きに行かずにどうするんだ ということで

 

真っ先に浮かんだのは 

 

中野のジャズオーディオ

 

関東バスに乗って夜にでかけた

 

ところが 

 

いくら捜してもお目当てのジャズオーディオにはたどりつけなかった

 

それも当然でちょっと前に閉店していたのだった

 

これは人生での大きな後悔のひとつで今でも残念に思う。

 

しかたがないので

 

その近所をふらふら歩いていたら

 

紛れもないJBLサウンドがかすかに耳に届いた

 

これがノートに最初に書いてあるビアズレーで 

 

スピーカーはJBLパラゴンであった

 

当時のジャズ喫茶としてはインテリアもお洒落で美しい店だった

 

日野皓正のソロアルバムがかかっていた

 

生まれたはじめて耳にしたJBLパラゴン

 

その後パラゴンは何回か聴いたが

 

このビアズレーのパラゴンより良い音には遭遇していない。

 

22.jpg

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL