ナイキというのは縁がなかった

スクリーンショット 2016-07-03 17.05.06.png

 

アディダスは好きで今まで何足か履いた

なぜか

嫌いではないのにナイキというのは縁がなかった

この白いナイキ なかなか良さそう

忘れられていたREGAL Imperial Gradeビーフロールローファー

リーガルローファー

 

今日は朝から靴の手入れ

バーガンディーのローファーとブラウンのプレーントゥーを手入れする

靴箱に入れてしばし休息させる予定

どうも、わけのわからない空の靴箱があるので

それも整理したていたら

出てきたのがこのREGAL Imperial Gradeビーフロールローファー

シボのある革

出てきたときは油分がきれて黒というよりは白であった

ヒビワレ寸前の部分が何カ所かあったが、

以前は今ほど革靴を履かなかったので

ヒールもトゥもオリジナルのままで残り多し

汚れはなかったので、多めのモゥブレイで磨いた

 

ここまで輝きをとりもどした黒のローファー

ハンドソーン・ラインド・ローファー

この前はシンガー287を磨きたおしたが、
今度はREGALになりそう。

 

1981年か1982年に、父の行きつけの神戸元町「ウエタ」靴店で買った

「ウエタ」さんには、神戸の靴屋さんらしい豊富な知識とウンチクと、商いを学んだ

 

明日からパンセレラとあわせて、このREGALを履こうかな。

ブルーのレザースニーカー

スクリーンショット 2016-03-21 9.24.54.png

今はいているのスニーカーはクラシックなキャンバススニーカーばかり

コンバースオールスターハイカット
ケッズデッキシューズ(正しい品名わすれる)
アサヒデッキシューズ(日本製)

アディダス・スタンスミスはあるが
もうペンキ塗りの作業用スニーカーになってしまって
底は傷み水がしみる。

レザースニーカーが一足欲しいこの頃

なぜかナイキは今まで縁がなくアディダスにそそられる。

薔薇色ローファー



ピンクというよりローズか
とすると
薔薇色ローファー

女物だけど
子供ぽくない色がいい
もう少し生っぽいピンクだったらイマイチだろうね
微妙なところ

医療用クロックス

http://ecx.images-amazon.com/images/I/71sH4w61KRL._UX395_.jpg

入院して何人かの看護婦さんが履いていた
今までこんなのがあるとは知らなかった
一番お洒落と思ったのは
これにプーマのソックスの看護婦さんだった。

蒼いボストン



ビルケンシュトック・ボストンは以前から欲しかったが
革の種類や色が多く決まらなかった。

たまたまネットで遭遇したのがこの色
蒼い色にキュンとなってしまった
天然皮革でないけど
そんなことはどうでもよい蒼いボストン
白いパンツによく合いそう。

梅雨のチャーチ

淡路も梅雨入

チャーチシャノンは雨の日でもOKというけど

雨の日にチャーチというのもなぁ

靴のほうが僕より寿命が長いような気がする。



昭和に買ったカーフのオールデン
一昨年 ヒールを修理
ウィズがやや狭いが最近は問題なくなってきた。
こういう靴は僕の寿命より寿命が長いような気がする昨今。

 

蒼いコンバース

bc1.jpg

ロウテクスニーカーはなんといっても白で
次は黒になるかと思いますが
春はブルースニーカーというのも楽しく軽やか
ネイビーでなくブルーです
こんなミントっぽいのも良さそう

bc2.jpg

カラフルなコンバースも何色かは欲しいなぁ

あわせて
こんなワッチキャップとかも ね

VAN REGAL とKENT REGAL

vanregal.jpg
英国や欧州、米国の一流靴が簡単に買える時代ではあるが
60年代のVAN REGALとKENT REGALの魅力にはおよばない
当時はKENT REGALは高価でとても手が届かなかった。

拾ってきた画像
我が家にはVAN REGALの靴箱が二つ残るのみ
二年前に限定復刻されたようですが
今はどうなんだろう