cozyの蒼い日々

追憶と現実の思い入れをおもむくままにつづります
<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
twitter
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
Sonny Rollins and Don Cherry.flv

 

ソニー・ロリンズとドン・チェリーというのも珍しい

 

ドン・チェリーは普通のトランペットで 

 

オマケにパーカーナンバーだ。

Don Cherry - Old e New Dreams

 

チャーリー・ヘイデンはベースの弾き方が独特なのですが

一体身長はどれくらいなのでしょうか?

2014年に亡くなられたとは知らなかったです。

スピッツ正夢の「商店街」は「高円寺南口の商店街」にきけてしかたがない

 

影響を強くうけたスピッツナンバー

 

歌のとおりにやったことも

 

「ずっと まともじゃないってこ ともわかってる」って

 

「青空洋服店」なんてこの歌そのもの。

ナナコモバイルはiPhoneに未対応 セブン殿なんとか ならないですか

ナナコモバイル 対応機種

 

うむAndroidばっか

イギリスのセーターは軽くて温かく寒い冬を心地良くすごせます

hly-g-cable-tnopo-agate-10078-70-1-hl.jpg

 

セーターは冬の普段着

 

もうすぐ大寒 一年で一番寒さ厳しい季節

 

暖かくほっこりとするスコットランドのセーターはとても重宝します

 

目次

 

  1. ジーロングラムズウールセーター
  2. シェットランドセーター

 

 

ジーロングラムズウールは上質なラムズウール

 

柔らかく

 

太い糸でも肩がこりません。

 

 

今の季節に一番真価のわかるセーターです。

 

ハーレーオブスコットランド・レディスジーロングタートルネックセーター・アゲート

 

 

シェットランドウールはスコットランド北大西洋に浮かぶシェットランド諸島に生息する羊

シェットランドシープと呼ばれます。

 

シェットランド諸島は北大西洋の吹きすさぶ強風の島

羊の餌になる草も生えないという土地

海岸沿いの純血種のシェットランドシープは海藻を食べるいわれています

 

この海岸沿いに生息するシェットランドシープを特別にヴォートゥルーシェットランド(VoeTrueSheyland)と呼びます

純血種のシェットランドシープです

 

シェットランドシープの繊維は細く長く軽いのが特徴

ふんわりとして驚くかさ高性(バルキー性)があり

とても暖かい繊維です

 

その糸をセーターに編み上げたのがシェットランドセーターです

軽くて暖かく 最高の「冬の日常着」です

つよくおすすめします。

 

ジャミーソンズ・シェットランドクルーネックセーター・アイボリー

 

ジャミーソンズ・シェットランドクルーネックセーター・アイボリー

 

ハーレーオブスコットランド・シェットランドクルーネックセーター・アトランティックスプレイ

 


 

ハーレーオブスコットランド・シェットランドクルーネックセーター・ストーンヘンジ

 

ハーレーオブスコットランド・シェットランドクルーネックセーター・ストーンヘンジ

 

ハーレーオブスコットランド・シェットランドクルーネックセーター・ローデン

 

ハーレーオブスコットランド・シェットランドクルーネックセーター・ローデン

 

 

 

 

Firefoxはなぜどんどん重くなるのか

今日もリフレッシュ

 

ブックマークが多すぎるのも問題

数ヶ月訪問していないサイト

無くなったサイトのブックマークは削除すべし。

裁縫は縫うより、ほどくことを先におぼえる

天才的な裁縫の達人はともかく

 

最初はきれいに縫えない

 

縫ってはほどき

 

ほどいては縫う

 

また縫ってはほどき

 

ほどいては縫う

 

この連続

 

最後には縫い代がささくれてフリンジ状態になってしまう

 

そしてやっと美しく縫いあがる

 

やれやれと思ったら 

 

左右逆だったりする。

 

こんな事の繰り返しで

 

縫製のコツと勘所がわかってくる

 

手が覚えるというのは、このことをいう。

 

針仕事に限らず

 

職人仕事を甘くみてはいけない

 

何でも簡単と思う人も多いが

 

職人仕事は失敗の繰り返しで

 

コツを体で覚え手先が動くようになり、やっと美しく仕上がる事を知ってほしい。

 

 

布目は洋服の基礎であり要

布目 とくに縦布目は洋裁、洋服制作で一番基本で重要

 

いくら美しいカッティングのパターンを

 

卓越して縫製技術で縫い上げても

 

洋服の中心となる縦布目が曲がっていては美しい洋服にはなりません

 

布目を斜めにバイヤスに裁つ洋服とて、

 

角度45度の正バイヤスとそうでないバイヤスではドレープの落ち方がちがってきます

 

布目のなす布の表情です。

 

わざと布目は曲がっている最も知られている洋服は

 

リーバイス501です

 

ズボン トラウザーズではパンツ中心に縦布目を通して裁断縫製しますが

 

リーバイス501は脇縫い目に布目が通っています

 

ですから 履いていって洗濯を繰り返す度に脇縫い目がよじれてきます

 

リーバイス501独特の味わいが出てきます。

 

リーバイス501では良いのですが、

 

一般的なパンツではとても汚いドレープになり

 

美しくないシルエットで履き心地も悪くなります。

 

ブラウス ワンピースはもとより 

 

テイラードのジャケット スーツ コートではこれは根本的に間違った汚い洋服です。

 

 

 

「地直し」といって布の縦横(経糸緯糸)の布目を直角に真っ直ぐにしてから

 

パターンを置いて実際に布を裁断します

 

ともかく布目が曲がらずにすることが必要で神経を使います

 

これが正しい裁断方法です

 

立体裁断でも裁断用のシーチングの布目を正確に通すしてから

 

ピンを打ちハサミを入れてパターンを作ってゆきます。

 

布目の間違っている洋服は、基礎が曲がっているような建築みたいなものです

 

布目は洋服制作の基本で最も大切なことです。

 

昔は山口百恵は全然ピンとこなかったが 最近とてもきになる

カシミヤソックスのすすめ 足元の冷え解消にお年寄りに そして あふれるカントリーテイストはトリッカーズオーナーにピッタリです。

頭寒足熱といいますが

 

足元が冷えると気分まで悪くなります

 

そんな時は

 

カシミヤソックスが強い味方

 

足元がホカホカで極楽です

 

カシミヤといってもピンキリです

 

英国製カシミヤの右にでるカシミヤはございません

 

英国製カシミヤは絶対安心の高品質

 

素材がちがいます

 

暖かさがちがいます

 

作りがちがいます

 

足の冷えがお悩みのお年寄りにもおすすめします

 

英国カントリーテイストタップリのパンセレラカシミヤソックスは

 

ツイードとトリッカーズシューズとはバツグンの相性

 

 

 

パンセレラ・カシミヤソックス・デニムシーネ